勧誘方針・プライバシーポリシー・FD宣言

保険商品の勧誘方針

有限会社 タイアンは、「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、保険商品の販売等に係る勧誘に関する方針を次の通り定めましたので、お知らせいたします。
ご理解の程よろしくお願いいたします。

1.保険商品の販売等に際しては、各種法令等を遵守し、適正な勧誘に努めます。

・ 保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法およびその他の各種法令・諸規則等を遵守し、お客さまの立場に立った適正な保険販売を心がけます。
・ 保険金の不正取得を防止する観点から、お客さまの本人確認、同意確認は確実に行い、適正な保険金額を定めるよう努めます。未成年者を被保険者とする場合は、特に配慮いたします。

2.お客さまの意向と実情に適合した適切な保険商品が選択できるよう努めます。

・ お客さまの保険に関する知識、経験、財産状況および契約を締結する目的やライフサイクル等を総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に適合した勧誘に努めます。
・ ご高齢者に対する勧誘等にあたりましては、必要に応じてご家族の同席をお願いするなど、お客さまに十分ご理解いただけるよう配慮いたします。
・ 変額保険等の投資性商品の勧誘にあたりましては、商品内容やリスクなどにつきまして、十分な説明に努めます。

3.お客さまへの商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客さま本位の方法となるよう創意工夫に努めます。

・ 分かりやすいパンフレット等を作成し、説明方法等に工夫を凝らし、お客さまにご理解いただけるよう努めます。
・ 保険商品の重要事項やお客さまにとって不利益となる事項等を正しくご理解いただけるよう、分かりやすい説明に努めます。
・ お客さまの健康状態の告知に際しましては、お客さまに重大な不利益が生じないよう、分かりやすい説明資料等を使用して適切に対応いたします。
・ お客さまにご迷惑をおかけする時間帯や場所、方法での勧誘はいたしません。

4.お客さまにご信頼・ご満足いただけるよう努めます。

・ お客さまに関する情報等につきましては、適正な管理と保護に努めます。
・ 保険金等のお支払い手続きにあたりましては、迅速・的確・丁寧に対応するよう努めます。
・ 本勧誘方針に沿った適正な対応を行うために、ルールの整備や研修体制の充実等に努めます。
・ お客さまのご意見、お声を傾聴・分析し、それを日々の業務に活かしていくよう努めます。

 

個人情報の安全管理にかかる基本方針

当社は個人情報保護の重要性に鑑み、また、保険代理店業務に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律個人情報保護法その他の関連法令等を遵守して、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。
当社は、個人情報の取扱いについて従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取扱い及び安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し改善いたします。

1.個人情報の取得

当社は、業務上必要な範囲で、かつ適法で公正な手段により個人情報を取得します。具体的には、当社が委託を受けた保険会社の各種商品のご提案や保険契約締結に伴って、お客様から口頭あるいは書面の提出を受けることにより取得します。

2.個人情報の利用目的

当社は、個人情報を次の目的のために利用します。これらの目的のほかに利用することはありません。

①当社が委託を受けた保険会社の各種商品やサービスのご案内・提供、ご契約の維持管理、保険金・給付金などのお支払い
②当社業務に関する情報提供・運営管理
③その他保険代理店業務に関連・付随する業務

上記の利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に対し通知、又はホームページアドレス)等により公表します。
当社に対し保険代理店業務の委託を行う保険会社の利用目的は、下記の保険会社のホームページに記載してあります。

◎損保ジャパン株式会社     https://www.sompo-japan.co.jp/

◎メットライフ生命保険株式会社      http://www.metlife.co.jp/

◎SOMPOひまわり生命保険株式会社       http://www.himawari-life.co.jp/

◎ジブラルタ生命保険株式会社       http://www.gib-life.co.jp

◎第一生命保険株式会社       http://www.dai-ichi-lifu.co.jp/

3.個人情報の第三者への提供

当社は、次の場合を除いて、ご本人の同意なく個人情報を第三者へ提供することはありません。

①法令に基づく場合
②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
④国の機関、若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

また、個人データを第三者に提供したとき、あるいは第三者から提供を受けたときは、提供先・提供者の氏名、法令で定める事項を確認し、記録したうえ、保管します。

4.センシティブ情報のお取扱い

当社は、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます。)ならびに労働組合への加入、門地および本籍地、性生活に関する情報(以下、「センシティブ情報」といいます。)については、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用または第三者提供を行いません。

①法令に基づく場合
②人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
③公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合
④国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
⑤保険料収納事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体もしくは労働組合への所属もしくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、利用または第三者提供する場合
⑥相続手続を伴う保険金支払事務等の遂行に必要なかぎりにおいて、センシティブ情報を取得、利用または第三者提供する場合
⑦保険業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用または第三者提供する場合

5.個人情報の安全管理措置

当社は、ご本人の個人情報を正確、最新なものにするよう常に適切な処置を講じています。また、法令などにより要請される、組織的、技術的、人的、物理的な各安全管理措置を実施し、ご本人の個人情報への不当なアクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどを防止するため、万全を尽くしています。なお、当社の委託を受けて個人情報を取り扱う会社にも、同様に厳重な管理を行わせています。万一、個人情報に関する事故が発生した場合には、迅速かつ適切に対応いたします。

6.お問い合わせ先

当社の個人情報の取扱い、個人情報の開示・訂正等のご請求につきましては、下記お問い合わせ窓口にお問い合わせください。また保険事故に関するご照会については下記お問い合わせ窓口のほか、保険証券に記載の保険会社の事故相談窓口にお問い合わせください。なお、ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、予めご了承願います。

〒940-0045 新潟県長岡市金房3-8-8 サンカネフサビル 有限会社タイアン

電話:0258-33-0099

受付時間:9時~17時

ホームページアドレス:http://taian-nagaoka.com

Eメール:seiwa@cocoa.ocn.ne.jp

 

「お客様本意の業務運営」に関する基本方針

私たちは、「お客様本位の業務運営を」実現のために、お客様に誠意を尽くすことで、「お客様から最も信頼される会社」を目指し業務運営を行ってまいります。

1.「お客様本位」を実現するために、大切なことは「お客様の声を知ること」であると考え、お客様のご意見、苦情、お褒めの言葉を重視します。そのためにお客様の声は、社員全員に伝え、検証・改善を行うことで、より良質な取り組みに繋げます。

2.「お客様本位」の営業姿勢を実現するために、お客様のご意向と申込商品関係について記録した「意向ヒヤリングアンケート」について定期的にサンプリングを行い「なぜその商品が選ばれたのか」募集人にヒヤリングすることで、適切な募集がなされているか検証します。

3.「お客様本位」の情報提供実現するために、お客様の家族構成、経済力、保険知識等を勘案し、最低な商品、サービスを選択いただける様、重要な情報をわかりやすく説明します。

4.「お客様本位」の人材育成を実現するために、長年築いてきたお客様からの信頼と実績を全従業員に徹底して教育、育成してまいります。

5.「お客様本位」のサービス体制を実現するために、災害や不測の事態が発生しても常にお客様とコミュニケーションをとれる体制を作り、お客様の安心、安全を第一に考えたサービス体制に努めます。